Su_cstrakmのヒント置き場

答えはないけどヒントならあります

Stardew ValleyのRTAのはじめ方と注意点 

Stardew Valleyとは

Stardew Valleyは美麗なドット絵調の牧場物語ライクなスローライフ系のゲームで、世界で広く遊ばれています。

日本でもプレイヤーの多いゲームではありますが、このゲームのRTAを日本でしているのは、ざっと見たところ現状(2021/09/23)私だけのようです。

 

Stardew ValleyのRTAって?

Stardew Valley - speedrun.com

speedrun.comでは大きく分けて4カテゴリのRTAがあります。

  • Restoration(公民館修復)
  • Bundle(バンドル単体)
  • Marriage(結婚)
  • Mines(鉱山)

 

Restorationは、バンドルを全て完成させて公民館修復やその後の映画館完成(あるいはJojaへの上納)までのタイムを競うカテゴリです。

公民館の修復までとしても2時間半以上はかかる長めのカテゴリです。

 

Bundleはバンドル単体を完成させるカテゴリで、各バンドルでさらにカテゴリが分かれています。

バンドルによって難易度は変わりますが、クラフトルームのバンドルなどは1時間未満の比較的短い時間で終わらせることができます。

 

Marriageは誰かと結婚するまでのタイムを競います。

運要素があまり大きくなく、チャートをしっかり抑えておけば1時間以内で終わる比較的始めやすいカテゴリです。

ただしタイムを考慮すると結婚相手は必然的にシェーンに限定されてしまいます。

 

Minesは鉱山の特定の階層まで到達するタイムを競うカテゴリです。

speedrun.comでは50階と120階のカテゴリが現在では用意されています。

運要素の強いカテゴリですが、覚えることが少なくこれも始めやすいカテゴリと言えるでしょう。

 

共通ルール

speedrun.comに申請する場合、カテゴリを問わず守るべきルールがありますが、全て英文で書かれているだけでなく詳細なルールが一箇所に集約されておらずなかなか把握するのが難しいです。

ここには記載箇所がわかりにくいルールや、特に注意しておくべきルールについて記しておきます。

MODは使用禁止

スキン変更MODのようにゲームの挙動に直接影響のないものも含め、すべてのMODは使用禁止です。すでにMODを導入している人は少々面倒ではありますが無効化しておきましょう。

キー入力の配置対応は1対1にすること

多くの走者はPC版でRTAをしており、片手キーボード片手マウスの操作になると思います。その際操作のしやすさを考慮してキー配置を自由に入れ替えても良いのですが、必ず1つのキーないしはマウスボタンに対して1つの入力になるようにしてください。

ここでは詳細を省きますが、アニメーションキャンセル(Animation Canceling, AC)と呼ばれるテクニックがPC版に存在します。Rキーと右ShiftキーとDeleteキーを同時押しすることで、斧やツルハシを振るといったプレイヤーの動作を強制終了することが出来ます。通常のキー配置では両手で押すしかないのでRTAに組み込むことは不可能ですが、キー配置を変更することでアニメーションキャンセルを実戦導入できます。しかしこのとき、1つのキーにRと右ShiftとDeleteを割り当てるのは禁止です。Rと右Shiftはそれぞれマウスの横ボタン1と2に、Deleteはスペースキーに割り当てるというような対応をしてください。

SRCのリーダーボードのView rulesには明示的に記載されていないので注意しましょう。

キーボードマクロは使用禁止

ふつう、このルールに違反することは無いように思えます。ところが前述のアニメーションキャンセルのやり方をYoutubeで調べると、アニメーションキャンセルのマクロの組み方も一緒に紹介されているためマクロを前提としたテクニックだと勘違いしてしまう事故が起こりえます(実際に私がやらかしました)。

これもSRCのリーダーボードのView rulesには明示的に記載されていないので注意しましょう。

 

RTAをはじめる前に

ここでは実際にRTAをはじめる前に用意しておいたほうが良い事柄をまとめておきます。

解像度は大きく

Stardew Valleyは解像度を大きく設定すればするほどプレイ画面の表示範囲が広くなり、採取アイテムや鉱石などのオブジェクトの発見が容易になります。理想は1920x1080にすることですが、操作キャラが小さくなって(配信的に)見えにくいという欠点もあります。私は諸々の事情を考慮して解像度を1600x900にしてプレイしていますが、これでも十分広く見渡せます。

カテゴリによってはバージョン1.4.0が速い

最新バージョンは現在(2021/09/23)1.5.xですが、公民館修復や鉱山120階など、鉱山の深くまで潜るカテゴリではバージョン1.4.0かそれより前が最速とされています。

バージョン1.4.0まではパチンコを入手している場合にギルドに行けば炸裂弾を即買えたのですが、1.4.1からは戦闘レベルを8にしてレシピを開放しない限り購入が出来なくなりました。

炸裂弾があれば岩の破壊が楽になるため鉱山を有利に進められます。しかし最新バージョンではRTA的に炸裂弾が使用不可能なため地道に掘り進んでいくこととなります。

もし以前のバージョンを使用したい場合は、該当のバージョンのIDをsteam databaseから探し、DepotDownloaderを使って入手することになります(詳しいやり方は省略します)。ただし1.4.0を使って公民館修復RTAをする場合は、フォントサイズが無駄に大きくなり文字の視認性が悪くなるという不可避のバグが存在するので注意してください。

 

初心者におすすめのカテゴリ

Stardew ValleyでRTAをはじめたい場合、個人的には鉱山50階カテゴリか結婚カテゴリをまずはおすすめします。どちらも1時間以内で終わるうえ、極端に綿密なチャートを組む必要もない点でファーストチョイスとしては最適です。

鉱山50階は乱数要素が強いものの、基本的には下に行く階段を掘り当てることが全てなため覚えることが少なくて済みます。またツルハシや武器を振るといった基礎動作や、回復アイテムやクラフト資材などのリソース管理が身につきます。

結婚カテゴリは少々覚えることが多いですが、乱数に悩まされることは比較的少ない点が楽です。また店の開店時間や住人の行動パターンといったゲームシステムを覚えるのに適しているほか、空いている時間で何を行動すべきかというRTA的思考力も身につけられます。